天使のハンド・angeアンジュで使用している製品のご紹介

インディバについて

インディバとは
インディバ1

インディバは、スペインでガン治療の為に開発された深部加温の医療機器です。
現在もヨーロッパを始め・日本でも医療現場で多く使用されています。インディバは、直接、体の深部を温めることが可能な機器である為、ガン細胞など免疫低下が発症とされる諸問題に対して高い効果がある言われています。(当サロンはエステティックサロンの為、医療行為は行っておりません。)医療現場から世界中のトップアスリート・各界からもインディバ愛用者は多く、その信頼度は高く謳われています。

インディバの作用
indiva

インディバから発せられる高周波(じんわりとした人の手の様な心地よい温かな熱です)を2極の対極板で体を挟む事により、ジュール熱(摩擦熱)という熱を発生させ体温自体を3〜5℃・局所的に7℃まで上昇させる事で眠っていると言われる細胞をゆり動かし体の中から免疫力を上げる作用をもたらします。また、トリートメントを重ねる事で体温自体の恒常的な上昇を可能にする為、エステティックサロンで使用される機器でありながらも、健康増進・維持が望まれます。深部加温により内臓脂肪や皮下脂肪を温める事で代謝促進・脂肪燃焼効果セルライトの軽減。表皮への温熱による、血行・リンパ液循環の促進でリフトアップやボディメイキングも望めます。

”冷えは万病の元”を断つインディバ
indiva1

体の冷えは偏った食事・ストレス・運動不足・肥満・不安・イラ立ち・生理痛・生理不順・溜まったコリやセルライトなど様々から起因しますが、インディバは自己免疫力・抵抗力・回復力、さらに自律神経・内分泌系ホルモンバランスを整え体温・基礎代謝を高め、冷えによるトラブルを改善していきます。

⇒こんな方にオススメ(手足の冷え・肩こり・首こり・腰痛・慢性疲労・脂肪過多・下半身太り・内臓脂肪・生理不順・不妊)

asuka 黄土よもぎ蒸しについて

yomogi

黄土よもぎ蒸しの黄土はひと匙に約2億個の微生物が生きていると言われ、この成分が身体に吸収されると、酵素(通常のよもぎ蒸しの約80倍)によって浄化作用が働き体の解毒を促進します。
これにより酸性体質⇒アルカリ性体質に変わる事で自己免疫力が高まります。
また、黄土壺を60度以上で加熱すると、多量の遠赤外線が放出され身体の隅々に至るまで全身を温めます。その為、自律神経やホルモンバランスの正常化・新陳代謝促進・細胞の活性に効果があり、あらゆる毒素を排出する為、終了後の壺の中を見ると体調の様子まで一目で分かります。また、中で焚かれるよもぎや数種類のハーブにおいても完全無農薬の為経皮吸収により更に解毒排出を促します。

(特に慢性疲労・生理不順・生理痛・不妊・肩こり・便秘・ストレス・免疫不全などの方に効果的です)

リディアダイナウについて
imagejpeg (1)

1931年にスイスにて、マダム・リディアダイナウと夫であるコーガン博士と共に開発されたフェイシャル用ピーリング剤”ピーリングベロア(ベルベットピーリング) が始まりです。


1934年にはそのピーリング剤を使用して皮膚を再生し、若返りの為のインスティテュート(エステの学校)を開設。エステ業界に感銘を与えました。
同時期に”フィトスチミュラン”という特殊なハーブより抽出された・細胞を活性化する成分・を開発し、ほとんどのリディアダイナウ化粧品にフィトスチミュランを配合した基礎化粧品の製造を開始しました。
そのフィトスチミュランは美肌を作るのに優れた皮膚再生力があり全世界の女性たちを魅了しました。


リディアダイナウ化粧品の秘密は、植物エキス”フィトスチミュラン”など自然界の抽出物をふんだんに配合されていることにあります。


リディアダイナウ化粧品が誕生して約80年が経ち、今なおヨーロッパのエステティシャンたちに高い評価を得ているプロフェッショナル・コスメティックスです。

コンフォートゾーンについて
コンフォートゾーン

1983年に商品コンセプトから研究開発、製造からラベリングに至るまで、一貫した製品づくりを行うダヴィネスグループが設立され、1996年にそのスキンケア部門としてコンフォートゾーンが誕生しました。


コンフォートゾーンの研究室では、独自の科学技術と研究から、あらゆる可能性をもつ原材料を使用。自然の恵みを生かす、サステイナブルなものづくりを追求し続けています。
幅広い商品ラインナップとユニークなトリートメントは多くの国で称賛を浴び、数々のビューティーアワードを受賞。いまやコンフォートゾーンは世界50ヵ国以上に販売網を持つ、イタリアでも指折りのコスメブランドとして成長を遂げています。
科学と情熱をもって研究開発に従事し、最大限の効果を引き出すための処方を常に追求し続けています。
近年では皮膚科学上、安全が確認され、由来がはっきりしている成分のみを使用する、サイエンスベースド・コンシャス・フォーミュラ™という処方を基調としています。


パラベン、シリコーン、鉱物油、動物由来成分、硫酸塩、有害香料は不使用。肌に有効なオイルや植物エキス、上質な自然成分を厳選し、先端技術をもって配合。環境や肌に対して安全性が懸念される成分は一切使用しません。


肌は私たちの心と身体の状態を映す鏡であると考えます。そのため、厳格な研究に裏づけされたスキンケアの統合的なアプローチが心の状態を平穏へと導き、美肌へと繋がっていくと信じています。


本質的な概念と外来的な要素とのバランスが生み出す、“エレガントな感性”が製品や空間のクオリティを高めています。

imagejpeg (2)